*Happy Swing Wing*

kumicopoco.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:Baton( 3 )

カエル君2号の旅・・番外編②

c0090703_1012996.jpg


音楽が大好きなんだってね?

大好きだよ、歌うのも聴くのも、楽器の演奏もね(^^)

c0090703_101436.jpg


c0090703_10145117.jpg



 日曜日に、偕楽園で梅の花をたくさん見たでしょ(^^)

梅の花?

 この花だよ(^^)↓


c0090703_1019415.jpg


あ、憶えてるよ、この花の上で空を見上げたんだ。

c0090703_1020742.jpg





花っていいな~と思ってたらね、この歌が聴きたくなっちゃって(^^)

どんな歌?


聴いてみる?(^^)

じゃ 一緒に聴いてみよう(^^)



[PR]
by kumico1214 | 2009-02-18 10:26 | Baton | Trackback | Comments(6)

カエル君2号の旅・・番外編

可愛いカエル君と一緒に、ちよっとお出かけ^^;

水戸市、芸術館のタワー・・私は「ニョキニョキ」と呼んでます。
c0090703_22475233.jpg



水戸市、偕楽園にて。
出かけたのは、梅祭り前だったのに、初夏を思わせるような暖かさに恵まれたことと、
日曜日ということもあって、たくさんの人出で賑わいました。
カメラを構えると、どうしても、人物が入ってしまい、
観光地での撮影の難しさを実感しました~。
c0090703_22464371.jpg



東海村の村松大神宮にて・・・ここは「茨城のお伊勢さん」と呼ばれているところです。
我家で毎年、正月に詣でている「村松虚空蔵尊」のお隣さんです。
c0090703_2250168.jpg


ここは、私の大好きなところ。
仕事帰りでも、時間があれば、立ち寄ります。
すぐ近くに、久慈浜海岸があって、灯台も見えるし波の音も心地よいところです。
c0090703_2249774.jpg




カエル君の旅についての詳細は「カエル君の旅案内所」を参照ください。
[PR]
by kumico1214 | 2009-02-16 23:12 | Baton | Trackback | Comments(4)

カエル君2号の旅

ご当地編 茨城県歴史館(水戸市)

c0090703_17475372.jpg


立春も過ぎ、もう春なんだな~、ワクワクするようなことがあるかも?・・と思っていた2月のはじめの土曜日のこと。
私の元へ、福井の「ゆめ乃さんの家」から、可愛いカエル君が訪ねてくれました。(^^)

カエル君の旅の詳細については、「カエル君の旅案内所」をご参照ください。

ここ「茨城県歴史館」は、茨城の県庁所在地水戸市にあり、
梅の名所として有名な、「偕楽園」の、すぐ近くにあります。
銀杏の葉の美しいところとしても有名で、昨年の秋訪ねたときの写真のページ
リンクしておきますので、お時間のある方は覗いてみてくださいね。



カエル君の旅は、あらかじめ計画されているものではなく、
カメラが好きで写真ブログを持っているお友達の間を訪ね歩くというもの。
なので、この先の旅の行方は、未定なのです。
こんな小さなカエル君が、ちいさな一歩を刻みながら進んできた旅。

なんか、じ~んとしません?(^^)

さあて、この次は どこへ向かうのでしょう。

大勢の人の温もりを感じながらの旅を ぜひとも続けてほしいです。
応援している人たちまで、心が温かくなります。



カエル君2号の旅の記録

さっぽろ時計台→(仙台)広すぎですかぁ(汗)→島原城→秋田・男鹿半島→通天閣(大阪)
→横浜・山下公園→蔵王坊平(山形)→東京→さいたま新都心→越前海岸(福井)
→茨城県歴史館(水戸)




***************************************************

フリースタイル編   「空を見上げて」

c0090703_2293957.jpg



子供のころ、ずっと信じていたんだ
「大人になったら 背中から翼が生えてくる」って。


懐かしい人の顔や
逢いたい人の顔を思い出したら、
翼を広げて、大ジャンプ。

いつでもどこでも、どんなときでも飛んでいく。

だから
少しでも高く飛び上がれるようにと、
ジャンプの練習をたくさんしたんだ。

でもね、大人になっても背中から翼は生えてこないんだって、
今の僕は知ってるよ。


じゃ、
ジャンプの練習なんてしなくてもよかったじゃん・・と思う人もいるだろうね。

でも僕は そう思わない。

花びらのゆりかごで見る夢は とても心地いいことを知っている。
風の爽やかさを知っている。


そして
母さんや父さんのことを こんなにも思っている僕の心を知っている。

のんびり進む時間の分だけ、宝物が増えていくと思わない?

たくさんの思い出を抱えて帰るからね・・と 見上げた空にささやいてみたよ。
[PR]
by kumico1214 | 2009-02-16 17:54 | Baton | Trackback(1) | Comments(9)
line

♪  ♪  ♪


by *kumico*
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31